東京カメラ部 株式会社

運営メディア

東京カメラ部

2012年に運営を開始し、開始から3年を待たず30万人を超えるFacebookユーザーのファンを獲得した日本語で運営される最大級の審査制写真投稿サイトです。また、東京カメラ部は富士の写真館、空の写真館、NEKOくらぶなどの多様な分室を新設し、その総ファン数は80万人を超えています。 プロ、アマチュア問わず写真を広く見てもらいたい方、美しい写真を見たい方など幅広い方々からのご支持を受け、東京カメラ部、及びその分室に掲載される写真等の閲覧者数は年間2億人(延べ)を超えて現在も急速に成長を続ける、写真をメインコンテンツとしたソーシャルメディアです。

Webサイト:
http://tokyocameraclub.com/
Facebook:
https://www.facebook.com/camera.jpn
twitter:
https://twitter.com/tokyocamerajp
instagram:
https://instagram.com/tokyocameraclub/

概要

2012年に運営を開始し、開始から3年を待たず30万人を超えるFacebookユーザーのファンを獲得した日本語で運営される最大級の審査制写真投稿サイトです。また、東京カメラ部は富士の写真館、空の写真館、NEKOくらぶなどの多様な分室を新設し、その総ファン数は80万人を超えています。
プロ、アマチュア問わず写真を広く見てもらいたい方、美しい写真を見たい方など幅広い方々からのご支持を受け、東京カメラ部、及びその分室に掲載される写真等の閲覧者数は年間2億人(延べ)を超えて現在も急速に成長を続ける、写真をメインコンテンツとしたソーシャルメディアです。



特長

  • 幅広い閲覧者層
  • 年間延べ1億人を超えるリーチ(3億imp)
  • Facebook内での運用のため、Facebook内のキャンペーンとの親和性が高い
  • レベルの高い投稿写真
  • 著作権問題をクリア*

*写真の無断借用を行っている多くの写真閲覧型Facebookページと異なり、投稿者が権利を有する写真のみを投稿いただき、その投稿者=権利保有者名を明示した形で共有しています。



ユーザー像(詳細はお問い合わせください)

  • 56%が男性。25歳~54歳の男性が多いものの、女性も13万人を超える。
  • 90%が日本在住。居住地は関東が49%。近畿14%、中部13%が続く。
  • コンパクトカメラユーザーが31%、ミラーレス13%、一眼37%とカメラ好きが多いが、初心者も相当数存在。
  • キヤノン23%、ニコン22%などカメラブランドは分散。

出典:2013/1/1-3/15 Facebook Insight Data(東京カメラ部)、出典:2013/3東京カメラ部アンケート結果(N=569)

一覧へ戻る