INFO 2020.06.08 緊急事態宣言全国解除後も在宅勤務率7割といたします

東京カメラ部 株式会社

ENGLISH

会社情報

代表メッセージ

世界はもっと美しい。


皆さんは、Instagram、Twitter、Facebook、Weiboなどのソーシャルメディアを日常的に使われていますか?カメラやスマートフォンで写真を撮影されたり、SNSにアップロードされたりしていますか?当社はそうしたソーシャルメディアで主に写真を活用した商品・サービスプロモーション、特に企業、ブランド、政府機関、自治体名で運営されるソーシャルメディアアカウントの運営代行を主たる事業としています。 当社の特徴は、単にクライアントアカウントの運営代行を行うだけでなく、クライアントブランドに頼らずに、独自で審査制写真投稿サイト「東京カメラ部」を立ち上げ、設立から2年ほどで日本最大級規模まで成長させたことと、そのためのシステムを社内で開発していることです。 当社はゼロから総ファン数440万人超まで成長させた「東京カメラ部」を保有していることで、自社内で様々なトライアンドエラーや、それを反映したシステム開発が可能となり、自社独自の

著名ブランドでなくても多数のファンを集める
巨大コミュニティーの円滑な運営
キャンペーンの効果的な運営
これらをサポートする独自システムの開発、運営、提供

といったノウハウ、資産を蓄積し、今現在も日々磨き上げ続けています。これにより、海外事例に頼らない最先端のノウハウをクライアントに提供することができます。また、当社は日本最大級の審査制写真投稿サイトというプラットフォーム運営によって「世界中のクリエイターに自由な発表の場を提供」しています。その結果、写真、カメラをこよなく愛する創造力あるコミュニティーと深い関係を築き上げるてきました。また、写真好きの20代女性を中心とする感度が高い層の写真に対する全世界延べ9億人を超える評価データを蓄積することができました。これらにより、当社は、スマートフォン、ソーシャルメディアにおけるプロモーションでは成功の鍵を握る「写真」の有効な選定、拡散を日本に限らず世界各国向けに支援することができます。

そして、こうした事業を通じて、当社は、「世界中の感動を見つけ出し、伝え、世界中の人々の幸福を増幅」し、「寛容な世界」の実現を目指しています。


東京カメラ部株式会社 代表取締役社長
塚崎秀雄